妊娠15週目_胎児の成長

赤ちゃんは産まれる準備に一生懸命です。妊娠15週目ともなれば、胎盤が完成に近づいています。胎盤ができればホルモンバランスが整いつつあり、基礎体温も少しずつ下がり始めます。赤ちゃんは産毛が生え始める頃です。既に赤ちゃんは、重さが60グラム少ぐらいまでになって、ママのお腹も少しずつ大きくなっています。ママのつわりは終わりっている人が多いのではないでしょうか。毎日体重計に乗り、体重管理をはじめましょう。突然の食欲の回復に今まで我慢していた食べ物を食べたくなり、暴飲暴食気味になります。食欲が戻っても、食べ過ぎに注意しましょう。

【赤ちゃんはいま】

赤ちゃんは100~120ミリメートルぐらいの大きさがあります。大きさは握りこぶしより少し大きいぐらいでしょうか。このころには、筋肉組織、臓器の他に産毛が生えてきます。赤ちゃんの産毛は羊水の中で皮膚を守るためのものでもあります。生まれた時に、産毛は減ります。髪の毛はというと赤ちゃんが生まれたときに髪の毛がふさふさな子もいれば少ししか生えていない子もいます。他にも血管もでき始めていますので血液が流れ始めています。生まれる準備を着実に進めています。

【ママはいま】

子宮が赤ちゃんの成長とともに大きくなってきます。妊娠周期の進行に比例して子宮底長は長くなります。この時期のママは体が腫れぼったくなっているかもしれません。妊娠により血液が増えていることで起きています。軽い運動などで解消することもできますので、医師と相談師ながら、ウォーキングやヨガなど軽い運動で解消しましょう。お腹も大きくなり始める頃なので、今までの洋服だと圧迫されることもあります。大きめのゆったりした下着や服を買いましょう。

【パパはいま】

ママが少し動けるようになり、散歩に付き合ったりしています。いままで遊びに行けなかったので夫婦二人で遊びに行くこともできるのではと考えがちですが、ママの体はまだまだ安定期になっていません。お出かけしても少しママの体を気遣って、休憩を多めにとるようしましょう。

 

妊娠16週目

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*