妊娠21週目_胎児の成長

妊娠21週目ともなれば、赤ちゃんはお腹のなかでぐるぐると回転し始めています。赤ちゃんの心拍は今まで専用の機器でしか聞こえなかったのが、どんどん大きくなり、聴診器でも聞こえるようになっているかもしれません。赤ちゃんの心拍は大人の2倍ぐらい1分間に120回以上鼓動しています。ママの腰痛はいかがでしょうか。赤ちゃんの成長によってママの体重が増え、内臓の位置が動いています。ママの体の変化は、赤ちゃんの成長が進んでることの証拠なので、胎動を感じながら、むりせず体をいたわりましょう。

【赤ちゃんはいま】

赤ちゃんは240~300ミリメートルぐらいの大きさがあります。重さは300グラム位まで大きくなっています。赤ちゃんの生殖器がだんだん成長し始め、主治医からは男の子、女の子の判断が伝えられるかもしれません。赤ちゃん指には指紋がぐるぐると形成されてきます。赤ちゃんの皮膚の形成は進み羊水から体を守る役割も果たしています。胃は伸縮を始め、膀胱には尿を貯めるための機能も発達しています。

【ママはいま】

子宮の高さは、おへそぐらいい到達し、お腹は出てきています。ママの体では、出産に向けた準備が進み、関節や靭帯を緩めるためのホルモンがでています。腰痛が激しくなる時期で、ママは腰痛などから体を守る為に妊婦用のサポーターを巻くなどして、楽な姿勢をとりましょう。

【パパはいま】

赤ちゃん性別は聞きましたか。そろそろ、ママのマタニティグッズが揃い、これからは赤ちゃんの買い物でそわそわしているのではないでしょうか。性別に限らず使う哺乳瓶やタオルなどを買いに外に出ましょう。ママはお腹が大きくなっているので、荷物はパパが持つようにしてあげましょう。

 

妊娠22週目

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*