胎児の成長_妊娠11週目

妊娠してから3ヵ月がたちます。妊娠11週目ともなればママのお腹の中では、赤ちゃんの心臓が鼓動を打つ音が聞こえてくるでしょう。大人は1分間に60回程度の鼓動ですが、赤ちゃんは120回程度とママの倍心臓が鼓動しています。ママの子宮は大人の拳大になっています。ママのお腹の中では赤ちゃんが細胞に栄養を与えるために、ビタミンCをほしがっています。ブロッコリやオレンジなど野菜、果物からビタミンCをとりましょう。赤ちゃんが細胞を作るのに必要な栄養素ともいわれています。

【赤ちゃんはいま】

赤ちゃんは40ミリメートルから50ミリメートルぐらいの大きさがあります。徐々に体ができてきて、病院でエコー写真をみてみると小さな体に比べ頭が大きい比率になっていることが分かります。そろそろ脳も発達し始める頃です。赤ちゃんはへその緒を通じてママから栄養をどんどん吸収して、成長をしています。羊水を飲み込みそれをへその緒を通じて排せつも始まる頃です。

【ママはいま】

はっきりとはわかりませんが、ママのお腹が少しずつ大きくなり始めています。ママの子宮がすでに大人の拳ぐらいの大きさになっています。大きくなり始めた子宮の影響やホルモンバランスの変化の影響で、骨盤の中の血液の流れが悪くなります。腸の動きが悪くなるため、便秘になることもあります。胎盤は、まだ出来上がっていない時期ですので、出血や痛みを伴うことがあれば、自己判断せずに病院にいきましょう。まだまだ、つわりが続いている状態です。ただ、体調がいい日もでてきますので、気分転換に散歩にでもでましょう。

【パパはいま】

1回ぐらいママの病院に付き添う追うかどうか迷っているパパがいるかもしれません。ママが来てほしいと言えば付いて行くのもよいと思います。実際に病院に行ったところその診断に立ち会うことは少ないですが、荷物持ちや病院帰りに食事にでも誘ってリフレッシュしましょう。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*