妊娠20週目_胎児の成長

妊娠20週目ともなれば、全妊娠期間の中間地点です。ここまですべてが順調に妊娠期間を過ごしたママは少ないのではないでしょうか。沢山の心配とそれと同じぐらいの安心があったのではないでしょうか。ママの気持ちを知ってか知らずか、赤ちゃんはお腹のなかで元気に動いているのではないでしょうか。胎動は感じていますか。お腹を触ると赤ちゃんの位置や向きがなんとなくわかるママもいるかもしれません。赤ちゃんの内臓は成熟に向けてどんどん発達しています。体の細部まで筋肉が発達してきています。ママは胎動をうけて赤ちゃんの成長を感じましょう。

【赤ちゃんはいま】

赤ちゃんは210~250ミリメートルぐらいの大きさがあります。重さは250グラム位まで大きくなっています。赤ちゃんの内臓や筋肉以外にも、感覚などをつかさどる神経などもどんどん発達を続けています。体では内耳の形成や鼻などの細部もだんだん個性がでてきます。エコー写真で主治医から目と鼻を指示してもらえるかも知れません。

【ママはいま】

子宮の高さは、おへそぐらいい到達し、お腹は出てきています。これから約1週間に1センチペースで子宮は大きくなります。そのため、からの重心がくずれ腰痛や背中痛、肩こりを感じているママも多くなります。体のバランスが崩れたことで転びやすくなりますので、布団の上げ下ろしや外を歩く時もきをつけましょう。また、体重管理は続けていますか。このころからお腹の羊水や赤ちゃんの成長で体重が増える傾向があります。体重管理は安産の為にもつづけましょう。

【パパはいま】

パパは胎動を感じることが出来ましたか。赤ちゃんに話しかけるのは、ちょっと恥ずかしいかもしれませんが、赤ちゃんは外の音に反応し始めます。生まれた後もパパの声で安心できるように、少しづつ赤ちゃんに話しかけましょう。ママが転びやすくなっています。外を一緒に歩くときは手を繋ぐなどしてサポートしましょう。

 

妊娠21週目

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*