子供をはぐくむ情報の提供と支援

親になるからには自分の子供に色々な期待をしたいというのは、当たり前の親心かもしれません。お腹に赤ちゃんを宿して、産まれたときなんとも表現しきれない感情をい抱くのではないでしょうか。子供を育てていく上で不安や期待を持ちますが、親も子育て未経験、未習熟です。これから自分の子供にどう成長してもらうかは、早い段階からのeducationをしていく必要があります。

世界では、幼児教育の大切さが認識されIQを高める教育のほかに、心を育てることの重要さが認識されています。特に色々なことを学び吸収して継続的に成長するために、やり抜く力を持たせることが重要視されています。

幼児教育でも心を育てること、やり抜く力を育てることに重点をおいた教育方法を提供していきます。

初めての子育てイベント

赤ちゃんが産まれて、わが子には健やかに育ってほしいと願うこと当たり前です。

出産という大イベントを通過し、そこから始まる子供への願いを込めて、日本ではいくつものイベントを行います。男の子、女の子で一部違いがありますが、親や祖父母を交えて子供の成長のために、楽しくイベントを行いましょう。

まずは、産まれてから7日目に訪れるお七夜、次に30日後にお宮参り、100日目にお食い初めなどのイベントがあります。また、出生届の提出、予防接種などがあります。いくつものイベントは早めに予定を組むと楽しい時間を過ごせます。予定を考えてる時間もとても楽しく過ごせます。

そのためには、イベントスケジュール帳をつけると、管理が簡単になります。

<行事一覧>

お七夜:お七夜ってなに?

お宮参り:お宮参りってなに?

お食い初め:お食い初めってなに?

ハーフバースデイ:ハーフバースデイってなに?

初節句:節句ってなに?

Hello world!

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !